叱責で失敗しないための心得 Name: IEDI [2008/12/07,19:21:41] No.6
・言葉使いに注意する。
・相手に敵意を持ってないことを示す。
・不確かなことは質問して確かめる。
・相手の言い分に出来るだけ耳を傾ける。
・忍耐強く、いらいらした態度を取らない。
・相手が感情的になり、反抗を押し通さないよう配慮する。
・相手が間違っている、自分は正しいという先入観をもたない。
・できるだけ短時間にする。
・ユーモアと微笑みをいれて行き詰った雰囲気を作らない。
・例話やヒントを加えて、具体的な叱責を行う。


[Back without reply]